ヤマト漢方薬局

あなたの笑顔と健康が願いです

ヤマト漢方薬局イメージ1
ヤマト漢方薬局イメージ2
薬局名 ヤマト漢方薬局
代表者名 代表取締役 薬剤師  福谷信治
本店住所 〒986-0850 宮城県石巻市あゆみ野五丁目5番地6
本店電話番号 0225-94-6195
FAX番号 0225-94-6195
E-mail soudan@yamato-kanpo.co.jp
URL http://www.yamato-kanpo.co.jp
設立日 平成2年4月1日
他100選受賞 【アトピー部門】http://atopy100.com/yamato-kanpo-2/
【不妊・子宝部門】http://funin100.com/yamato-kanpo/
福谷信治代表

福谷信治代表インタビュー
ご来店頂いた全ての方の健康を守りたい

-活動内容

地域住民への健康増進のための中医学(漢方)の啓蒙活動、町内会健康講演の開催、店内でのイベントや講習会を行っています。皮膚病のスキンケアや食養生など季節に合わせた内容で本場中国人医師を招き中医学(漢方)の普及や啓蒙活動を行っています。

最近では特に未病に力を入れています。 「未病先防」(みびょうせんぼう)
中医学(漢方)では、病気にかかった人々を治療することよりも、むしろまだ病気にかかってはいない半分病気の状態(未病)の人々を治すことがより大切であると考えています。
ストレスの多い現代社会で、自分では気づかぬままに健康のバランスを崩している方々が増えています。健康と疾病の間には、はっきりした境界線はありません。健康そうに見えても、本人には自覚がないだけで、内部には病気になる原因が隠されているかもしれないのです。
例えばガンは、症状が現れると末期である可能性が大きいため、早期発見、早期治療、早期予防が大切と言われています。
当店の専門である中医学(漢方)には身体の免疫力を高めて、疾病の発生を予防するすばらしい効果があります。
当店では、中医学(漢方)の専門家として中医学を学び、皆様の健康のお役にたてるよう日々、努めております。

―どのような薬局でしょうか?

ヤマト漢方薬局は本格的な漢方相談のできる専門店です。
中医学(漢方)理論と経験に基づき、その人の体質や症状に合った漢方薬を選んで調合し効果を上げています。
お客様の悩み、話をじっくり聞きながら病気の原因を探り、一番よい解決策(治療法)を考えます。
2004年宮城県で初めて「国際中医師」の資格を取得し、地元の新聞で取り上げられ紹介されました。

お客様が薬局に入ったときから、その人を観察し、分析が始まります。
お客様の話を聞きながら、その人の顔色は肌のつや、声の大きさ、眼光、精神状態などを観察して、どこに異常があるのかを探ります。
病気を全体的にとらえることを特徴とする中医学(漢方)には、数千年の歴史のなかで培われた多くの治療法があります。これを日本の気候風土、日本人の体質や生活習慣に対応させ治療効果を高めます。

日本中医薬研究会に入り、本場・中国の漢方(中医学)を学び、癌の相談の他、皮膚病、不妊症、自律神経失調症(心の病)の病気を得意としています。
ガンの相談は全国から、その他も遠方より来店されます。

―貴店が得意とするタイプがあれば教えてください。

ガンの相談、自律神経の病気、皮膚病、不妊症、糖尿病、肝機能障害など

-実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

初回(または必要時)のみ来店必要

-概算の費用目安について教えてください。

1万~2万円位

-お客様へメッセージをお願いいたします。

現代医学の進歩はめざましく、検査技術、新薬や手術の分野で効力を発揮していますが、生活習慣病や慢性病には一時的に症状は抑えることはあっても根本から治すことはできません。また患者が不調を訴えても、検査の数値に異常がなければ、気のせいにされてしまいます。

その点、漢方薬の作用はゆっくりですが根本から身体のひずみを改善する力を持っています。またその人の全体的な治療で気・血・水などのバランスを整え改善してゆくので、主症状を治療していくうちに他の症状も良くなる一石二鳥の成果が期待できるのも漢方薬の魅力です。

現代医学は木を見て森を見ず。漢方医学というのは、病気だけでなく病人を診ます。

当店では病に苦しむ人々の訴えを重視し、お客様の個人差に合わせてきめ細やかな対応をして体と心を総合的に癒し健康で豊かな人生を送れるようサポートします。

ご来店案内

ヤマト漢方薬局

住所 〒986-0850 宮城県石巻市あゆみ野五丁目5番地6
連絡先 TEL:0225-94-6195
FAX:025-773-6807
営業時間 9:00~19:00
定休日 第2・第4日曜
店舗写真




サブコンテンツ