渡辺薬局

薬局情報

渡辺薬局イメージ01
渡辺薬局イメージ02
薬局名 渡辺薬局
代表者名 渡辺桂子
住所 山梨県韮崎市若宮1-9-7
電話番号 055-122-6161
FAX番号 055-122-6600
Email keiko@watanabe-kanpou.jp
店舗数 1
URL http://www.watanabe-kanpou.jp/
設立日 1984年7月30日
他100選受賞 【不妊・子宝部門】http://funin100.com/watanabe/
渡辺代表

渡辺桂子代表インタビュー

―活動内容

定期的に漢方通信を発行しています。季節の健康情報や巷で話題になっている情報について信頼できる内容かどうかや真偽のほどを解説しています。
不定期ですが店頭健康セミナーを開催しています。
毎回、5、6名の小さな会ですがご参加くださる方の健康相談を中心に開催しています。
 簡易血液検査結果から推測される身体の状況説明とともに生活指導や食事指導をします。またコロトコフ血流計を使用した両腕の血圧や血流波、脈拍数、心臓の負担度、末梢血管抵抗、動脈の弾力性などから血管の状態を観察し、動脈硬化の可能性を観ていきます。
 毛細血管血流観察はダイレクトに血流を観察することができます。
ご自身の毛細血管がどのような形でどのように流れているかをご自身の目で確かめられるのでとても信頼度が高い方法です。
血糖値や血圧のほか、動脈の弾力度、毛細血管の血流がどのように流れているかを客観的かつ総合的に計測し、その方の体調や生活習慣などをお聞きすることで適切な漢方薬や中成薬をお勧めすることができます。
血糖値、脂質の簡易血液検査、血流計、毛細血管観察機の測定は店頭でのミニセミナー以外でも個別に受け付けています。
 乾燥肌やアトピー性皮膚炎、抜け毛などのかたのスキンケアの方法も指導しています。赤味や痒みの強いときのお手入れと緩解期のお手入れはちがいますので適切なお手入れができるようご提案させていただきます。
同じ病名でもひとりひとりの体調や条件でお手入れ方法も変わってきます。
直接アドバイスいたしますのでご予約をいただけますようお願いします。

―どのような薬局でしょうか?

薬剤師1名、スタッフ3名のアットホームな相談薬局です。
現在、処方箋調剤はしておりませんがその分お客様と向き合い、体調についてゆっくり伺うことができます。
薬剤師は店頭でのご相談が多い婦人病や皮膚病、生活習慣病などの慢性疾患のほか頭痛、耳鳴り、難聴、味覚障害などの感覚器についても知識を深め、中医学の考え方を基礎にお客様の悩みに対応しています。
場所柄、通行人がふらっとお寄りくださることは少なく、何か相談したいことがあったら行こうと思っていた。という方がほとんどです。
相談のみでも受け付けておりますので、まず漢方、中成薬とはどのようなものでどのような味がするのか、ご自身の悩みに対応できるかどうかなど、いろいろな不安や悩みがあるかたでもご心配なく来店いただけます。
現在治療中のかたでも受けている検査や服用しているお薬などについて不安をお持ちの方も多くいらっしゃいます。忙しいドクターや調剤薬局での説明が充分でないこともありますが、治療内容や検査結果、西洋薬などのご説明もしています。

―貴店が得意とするタイプがあれば教えてください。

頭痛・病院でのMRIなどの検査で異常なし・高血圧、低血圧、。吐き気めまい立ちくらみなど、年令、性別は問いません。

便秘・下剤常用・20代~50代・女性

-実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

-概算の費用目安について教えてください。

不妊症 38才以上 3万円/月以上
更年期 1~2万円/月
頭痛、不眠 1~2万円/月

-お客様へメッセージをお願いいたします。

体調不良というとすぐに医療機関に受診することが多くなりましたので薬局といえば処方箋調剤薬局をイメージされる方が多いでしょう。
しかし、体調不良を訴えても、検査をして異常がない場合や、まだ治療する段階ではないので食事や生活で改善しましょう。という病院で治療しないケースが増えてきました。検査結果で異常がなく、体調不良が続くと精神的なストレスが原因ではないかといわれることも多く、ご自身が「そうではない」と判断されてご相談にみえる若い年代も増えています。
重症な病気ばかりでなく、ちょっと風邪気味とか食べ過ぎ飲みすぎ、疲れがとれないというときにも気軽にご来店ください。

ご来店案内

渡辺薬局

住所 山梨県韮崎市若宮1-9-7
連絡先 TEL:055-122-6161
営業時間 平日9:30~19:00 土曜日9:30~17:00
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ