ひらた資生堂薬局

薬局情報

ひらた資生堂薬局イメージ01
ひらた資生堂薬局薬局イメージ02
薬局名 ひらた資生堂薬局
代表者名 代表取締役 平田謙司
住所 〒938-0031 富山県黒部市三田市3204-1
電話番号 0765-52-0821
FAX番号 0765-52-1365
E-mail hirata-kusuri@asahi-net.email.ne.jp
店舗数 1
URL http://www.hirata-kampoh.co.jp/
設立日 1981年4月1日
他100選受賞 【子宝部門】http://funin100.com/hiratashiseido/
平田謙司代表

平田謙司代表インタビュー

―活動内容

年に2回、まちゼミで『食品添加物について』と『冷え 温灸体験』など行っております。
『食品添加物について』
普段何気なく口にしているものにどんな添加物が含まれていて、身体にどのような影響があるのか、あまり知られていない食品添加物の裏側のお話をさせて頂いております。
『冷え 温灸体験』
最近体が冷えている方が多いです。
夏でもクーラーが効いている場所が多いですし、コンビニや自動販売機が普及し、24時間冷たいものを口にできる環境にあります。
「冷えは万病の元」と昔から言われています。
体温が1度下がるだけで免疫力は37%低下し、基礎代謝も12%低下すると言われています。

また、今年からツボ(経穴)と経絡(けいらく)から見た痛みの原因についてもまちゼミを開催しております。

―どのような薬局でしょうか?

35年の豊富な経験と知識をもとにご相談しております。
人は1人1人体質が異なります。
その方の体質に合わせて漢方をご提案しています。
35年の経験で培った、
この体質の、この症状にはこのお薬
この辛さにはこの漢方
という処方の秘訣を持っております。

東洋医学の観点から、身体の内と外と、両面からのアプローチを行っております。
患者様のお身体の状態を確認しながら、
その方の体質に合わせて適切な処方で身体の内側・外側双方向から改善へと導いてまいります。
今まで以上にお身体に外からのサポートをさせて頂けるように、鍼灸院を併設しており、必要な方には鍼灸治療も行っております。
お身体のお悩みをお持ちの方、不安を感じている方はお気軽にお問い合わせ下さい。

―貴店が得意とするタイプがあれば教えてください。

子宝相談を含めた婦人病、目のトラブル(視力低下、白内障、緑内障、黄斑変性症)、皮膚病、痛み全般(腰痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、股関節痛、リウマチ、へバーデン結節 etc)など

-実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

初回(または必要時)のみ来店必要

-概算の費用目安について教えてください。

1万円~(慢性疾患の場合)

-お客様へメッセージをお願いいたします。

当店では、お客様の立場に立って、
お客様が「私の父母だったら、弟だったら、子供だったら」という視点で心と身体の健康についてご提案しています。
ご縁があって来店される方々に少しでも安心して笑顔で帰ってもらえる様に、食・運動や心のケアを通してトータルにサポートできる薬局を目指しています。
2016年5月より鍼灸院を併設し、ご要望のある方には東洋医学的に身体の外からのケアも実施しております。
お身体のお悩みをお持ちの方、不安を感じている方はお気軽にお問い合わせ下さい。

ご来店案内

ひらた資生堂薬局

住所 〒938-0031
富山県黒部市三日市3204-1
連絡先 TEL:0765-52-0821
営業時間 9:00~19:30
定休日 日曜
店舗写真




サブコンテンツ