スガヌマ薬局

健康相談が出来る薬局

スガヌマ薬局イメージ1
スガヌマ薬局イメージ2
薬局名 スガヌマ薬局
代表者名 代表取締役  菅沼 真一郎
住所 〒306-0631  茨城県坂東市岩井4443
電話番号 0297-35-0003
FAX番号 0297-35-2093
E-mail kanpou@suganuma-yakkyoku.com
URL http://www.suganuma-yakkyoku.com/
設立日 平成6年12月9日(創業100年以上、江戸時代より)
他100選受賞 【不妊・子宝部門】http://funin100.com/suganuma/
菅沼 真一郎代表

菅沼 真一郎代表インタビュー
親身になって話を伺い、分かりやすくアドバイスしています

-スガヌマ薬局とはどのような薬局でしょうか?

薬店として創業したのは江戸時代からで100年以上の歴史があります。
私は薬局に入る前、会社員として働いていました。しかし、両親が薬局でお客様に喜びを与えている姿を見て素晴らしい仕事だと感じ、継ぐことを決意しました。
当店は、健康相談が出来る薬局です。お客様が元気で長生き、ピンピンころりの人生を送っていただけるよう、予防と養生に力を入れています。お客さまが疑問に思ったことには、必ずどんな質問にも丁寧にお答えすることをモットーに、地域密着型のエリア一番の相談薬局を目指しています。

-予防への取り組みについて教えて下さい。

養生法をお伝えしています。当店では、“楽にする養生法”と“予防の養生法”があります。
手作りの資料や雑誌などを見せながらお伝えしたり、お店の中で体操のビデオを流したりしています。養生とは、普段の生活の中に取り入れるだけで出来る健康法ですから、皆さんに気軽に取り入れて貰いたいですね。
“楽にする養生法”は痛みを和らげるためのものです。例えば、膝が痛いとおっしゃる方には「お風呂で膝の曲げ伸ばしをするといいですよ」とアドバイスするんです。
一方、予防の養生法は病気を防ぐためのものです。食事や生活習慣のどのような所に気をつけたらずっと元気でいられるかをお話します。
最初は痛みや症状があってご来店されるかたに“楽になる養生法”を伝え、良くなったら“予防の養生法”でずっと元気でいて貰うことが理想です。

-大切にされていることは何でしょうか?

お客様には、お店を出る時に笑顔であってほしいと思っています。笑顔はハッピーホルモンがでて、とてもいいんですよ。
ですから、最後のお声かけは「~しなさい」ではなく「~すると良いよ」と言っています。「暖かいものを食べてね」「冷たいものを食べる時には生姜とかいれるといいんだよ」と声をかけると皆さん笑顔で帰って行かれます。
そのためにも、相談中にしっかりお客様からお話を聞いて、喜んでもらえる一言をかけられるように心がけていますし、不安を残さないようにしています。疑問に感じられていることがあれば資料を手作りして渡すこともあります。
また、それぞれのお客さまに最適なものを提供するために、様々な商材を扱っていますので、常にいろんな勉強会に出席し学んでいます。

-今後の展望をお聞かせください。

お店での健康セミナーを開催したいと思っています。
また、お客さまから「親身になって話を聞いてくれてうれしかった」「とても頼りになる先生でよかった」とメッセージを頂くことがあります。分かりやすく、丁寧に伝えることを大切にしていることが伝わっていてうれしくなります。
これからも、“頼りになるスガヌマ薬局”と思ってもらえるよう、がんばりたいと思います。

取材者からひとこと

お客さまから、「親身になって話を聞いてくれてうれしかった」「とても頼りになる先生でよかった」とメッセージを頂くと感動するんだ、と話す菅沼先生。丁寧に、分かりやすくを大切に、日々お客さまと向き合っていらっしゃる先生の姿勢はお客様に伝わっているのですね。これからもお客様と良い信頼関係を気付きながら一人でも多くの方の健康を支えてほしいと思います。

ご来店案内

スガヌマ薬局

住所 〒306-0631  茨城県坂東市岩井4443
連絡先 TEL:0297-35-0003 FAX:0297-35-2093
営業時間 9:00~19:30
定休日 日曜日・祝日
(日曜・祝日営業の場合は10:00~19:00)
店舗写真




サブコンテンツ