漢方薬 なごみ堂

“相談する”ということを通して、気持ちも体も癒される薬局

内観.jpgカウンセリング1.jpg
会社名 漢方薬 なごみ堂
設立 平成13年5月30日
店長/漢方専任相談員 片山 功
所在地 〒815-0035 福岡県福岡市南区向野1-20-22
連絡先 TEL:092-554-8770
FAX:092-554-8753
問合わせアドレス info@kanpou-nagomidou.com
事業内容 ・漢方薬販売
企業URL http://www.kanpou-nagomidou.com/
2017年度 未受賞
片山店長.jpg

片山店長 インタビュー
「来店して頂いた皆さんを元気に」対話重視でお客様の悩みを引き出す

-なごみ堂が大切にしていることは何ですか?

「薬を売る」というのではなく、状態を詳しく聞くことに重きを置いています。親しみやすさや心が和むことを思って「なごみ堂」という店名にもしている通り、相談に来る方には気持ちを楽にしてもらいたいですね。症状を口にすることで自分自身で再確認ができたり、悩みを理解してもらえたという安心感を得ることができます。なので、こちらが一方的に薬の説明をするのではなく、お客様の口から悩みを話してもらえるよう努めています。漢方薬は正しく使えば副作用も少なく効果も高いです。体に負担をかけずに以前より元気になれるメリットを活かすためにも、お互いに症状をしっかり認識することを重視しています。

-どのようなお悩みの方が多いですか?

最近多いご相談は20代の方ですとニキビ、肌荒れ、30代~40代前半ですと不妊相談が多くなっています。また、女性ですと更年期障害などの婦人科疾患、冷えやむくみ、便秘などが多く、男性ですと耳鳴りや自律神経失調症、最近多くなっているのが男性不妊相談です。年齢に関係なくメニエールの相談も多いですね。特にメニエールは回転性のめまいで吐き気を伴い、繰り返すことが多いので、漢方で体質改善したいという方が増えています。
不妊相談に関しては病院での治療と併用している方も多く、治療が長引くほど精神的にもストレスを抱えています。なごみ堂では対話を大切にしていますので、同じ不妊で悩んでいる方の話や趣味の話、会社のことなど話されて、新たな気持ちになり笑顔で帰られる方も多くいらっしゃいます。
女性薬剤師が常駐していますので、男女問わず気軽にご相談ください。

-お店づくりのこだわりを教えてください。

漢方というと「古臭い」「入りづらい」というイメージを持たれがちだと思います。そうしたイメージを払い拭えるよう、柔らかで開放的な店内にしました。商品ありきではなく人ありきだと思っていますので、しっかりカウンセリングをして、その方に合ったお薬をお渡しできます。

-何を軸に取り組んでいらっしゃいますか?

「来店して頂いた皆さんに元気になってほしい」という思いで、日々取り組んでいます。症状が辛くて相談に来た方も、悩みを口に出して相談する事で気持ちが楽になり、笑顔になって帰られる方を沢山見てきています。
人間が人間であれば相談する仕事というのは存続します。メール等では伝わりづらいですし、やはり対面で話すことで心は癒され元気を取り戻すと思います。これからも会話を通して、お客様には元気になって頂きたいですね。

取材者からひとこと

今回お話を伺って、「薬を売る」ということよりも「対話を通して原因解決に努める」姿勢が感じられる薬局でした。気持ちが癒されることで薬の効きも良くなりやすいので、そうした意味でも通いやすい薬局と言えます。不妊症など気持ちが過敏になってしまったり気が滅入ってしまったりする方が多いと思うのですが、そうした方もなごみ堂で相談していく中で笑顔になる方がいるというお話が印象的でした。柔らかで優しい店内ですので、漢方薬局初心者の方でも入りやすいお店でしょう。

漢方薬 なごみ堂ご来店案内

漢方薬 なごみ堂

住所 〒815-0035
福岡県福岡市南区向野1-20-22
連絡先 TEL:092-554-8770
FAX:092-554-8753
営業時間 平 日:10時~19時
日祝日:10時~17時
定休日 第1・3・5水曜、毎週木曜日
イメージ1




サブコンテンツ