漢方の松澤薬局

お客様が「ニッコリ」笑顔になって帰ってもらえるお店です!

漢方の松澤薬局イメージ1
漢方の松澤薬局イメージ2
薬局名 漢方の松澤薬局
代表者名 代表取締役  松澤 潔
住所 〒125-0061  東京都葛飾区亀有3-3-10
電話番号 03-3602-9120
URL http://matsuzawa-kanpou.com/
設立日 1967年1月
他100選受賞 【不妊・子宝部門】http://funin100.com/matsuzawa-kanpou/
松澤潔 代表

松澤潔 代表インタビュー
医学・薬学的知識に基づいた、温かみのあるアドバイスをいたします!

-開局の経緯について教えてください

大学の薬学部卒業後、大手製薬メーカーに勤務し病院の営業を担当しました。大学病院で複数の診療科にかかっている患者様に対して連携がなく、それぞれの診療科で個別に患者様に対応されている現状を何度も目にして、自分の中で疑問が生まれてきました。高度に細分化された「病気を診る」西洋医学も素晴らしいですが、「全身を診る」という東洋医学にしかできない事に強く魅かれるようになりました。その後一年間「中医学」の講習に通い、中国漢方専門の薬局に転職。そこで処方やカウンセリング、お客様への接し方等を学びました。その後両親が経営していた今のお店を引き継ぎ、「地域一番店」を目指し日夜努力しています。

-どんなお客様が多いですか?

不妊症、生理不順、生理痛、更年期障害等の婦人科系のご相談と、こころと身体の疲れや不眠等のトラブルが非常に多いです。中でも、婦人科系のトラブルに対するカウンセリングは私のライフワークでもありますので日本最高峰と名高い神戸にある英ウィメンズクリニック様という不妊治療専門病院で不妊治療専門医から直接指導を受ける等、専門的に学術を研鑚しています。お客様からご相談を受けご体調に合わせた漢方を処方していますが、ご縁を頂いたお客様全員にご懐妊頂く為にはそれだけでは不十分だと思います。生活習慣や食生活の改善等、当店独自の「子宝アドバイス」を組み合わせる事により少しでもお客様の妊娠率が上がるようにサポートしています。

-具体的な取り組みを教えてください。

不妊相談にいらっしゃる方々には、まず「妊娠しやすい身体作りから始めましょう」とお話をしています。イメージトレーニングとして、「半年後に妊娠されているご自分の姿」をご想像頂いています。「妊活」は「ゴールの見えないマラソン」のようなものといつもお客様にお話ししています。毎月、生理が来る度にとても落ち込みますよね。落ち込んで良いのです。大事な事は落ち込まない事ではなく、「確実に妊娠に近付いている」とお客様に実感して頂く事です。「生理一日目」は、実は「妊娠一日目」でもあります。辛い苦しいだけの妊活ではなく少しでも明るく妊活できるように、毎回のカウンセリングに全力を注いでいます。

-今後の展望を教えてください。

不妊に悩む方々を対象に「子宝セミナー(妊活支援市民講座)」を定期的に開催していますが、こうした取り組みを今後も続けていきます。セミナーでは不妊についての基礎知識や妊娠しやすい食生活や生活習慣の改善等についてもアドバイスしています。このセミナーに参加して体質改善や当店独自の「妊活温灸」を実践しただけで「妊娠した」、という方が回を重ねるごとに増えてきました。ご夫婦で参加された方々から「夫が妊活に積極的に協力してくれるようになった」という声も多数頂き、とても嬉しく思っています。最近は男性が原因の不妊が増えていますから「男性不妊」についても積極的に情報を発信していきたいと考えています。

取材者からひとこと

「西洋医学か東洋医学のどちらか一方ではなく、それぞれの良いところを取り入れて地域の方々の健康増進にこれからも貢献し続けたい」と熱く語られていた松澤先生。病気や症状の「一部分」を診るのではなく、「身体全体」の症状を総合的に診てお客様のご症状を判断しています、とも語られていました。取材の最後に一番大切にされている事はなんですか、と松澤先生に尋ねた所“お客様を笑顔にする”カウンセリングをこれからもずっと継続していきたいと言われていました。

ご来店案内

漢方の松澤薬局

住所 〒125-0061  東京都葛飾区亀有3-3-10
連絡先 03-3602-9120
営業時間 9:30~19:00
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ