漢方の松澤薬局

お客様が「ニッコリ」笑顔になって帰ってもらえるお店です!

漢方の松澤薬局イメージ1
漢方の松澤薬局イメージ2
薬局名 漢方の松澤薬局
代表者名 代表取締役  松澤 潔
住所 〒125-0061  東京都葛飾区亀有3-3-10
電話番号 03-3602-9120
URL http://matsuzawa-kanpou.com/
設立日 1967年1月
他100選受賞 【不妊・子宝部門】http://funin100.com/matsuzawa-kanpou/
松澤潔 代表

松澤潔 代表インタビュー
医学・薬学的知識に基づいた、温かみのあるアドバイスをいたします!

―活動内容

漢方の松澤薬局では「食育」「妊活」「産後ケア」についてのセミナーを定期的に開催しております。

◆食育セミナー
NPO法人「食品と暮らしの安全基金」から講師の方をお招きし、現代社会で特に問題視されている「食品添加物の問題」や「現代の食事に足りないもの」など、食の安全についてお話しいただいております。

◆妊活セミナー
ベビ待ちカップル(赤ちゃん待ちのご夫婦)のための妊活セミナーを毎年開催し、今年で6年目になります。「不妊治療には欠かせない妊娠しやすい身体づくり」の大切さをお話しています。毎回、参加されたご夫婦から喜びの声を頂いております。

◆赤ちゃんセミナー
社団法人日本助産師会理事 賀久はつ先生(日本を代表する助産師・ゴットハンドの持ち主)をお招きして、産後ケアのセミナーを開催しております。「母乳育児の大切さ」や「母子ともに産後の健康な身体作り」、「子育て孫育てや兄弟の悩み」などについてお話いただいております。

―どのような薬局でしょうか?

当薬局は「体調が悪く病院を受診したが、特に何でもなかった。でも辛い・・・」など、西洋医学では解決できないお悩みでカウンセリングにこられる女性が多いです。カウンセリング内容は不妊症や生理不順、更年期障害等の婦人科系トラブルや、こころと身体の疲れ、不眠等です。お客様からご相談を受け、その方の体調に合わせた漢方を処方しております。またそれだけでは不十分なので、生活習慣や食生活の改善等、当店独自の「健康アドバイス」を組み合わせ、少しでもお客様が笑顔になれるよう全力でサポートする薬局です。

―貴店が得意とするタイプがあれば教えてください。

不妊症、生理不順、生理痛、PMS、更年期障害等とこころと身体の疲れ

-実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

初回(または必要時)のみ来店必要

-概算の費用目安について教えてください。

月におよそ2万円から、その方の症状や病状により変わります。

-お客様へメッセージをお願いいたします。

松澤薬局は私で3代目になります。大学では薬学部を卒業、薬剤師免許(国家資格)取得後、大手製薬メーカーに勤務し病院の営業を担当しました。大学病院では複数の診療科にかかる患者様に対して連携がなく、それぞれの診療科で個別に対応しいる現状を何度も目にし、自分の中で疑問が生まれました。高度に細分化された「病気を診る」西洋医学も素晴らしいですが、東洋医学にしかできない「全身を診る」とらえ方に強く魅かれるようになりました。その後1年間「中医学」の研修に通い、中国漢方専門の薬局に転職。そこで処方やカウンセリング、お客様への接し方等を学びました。その後両親が経営していた今の店を引き継ぎ、「お客様が笑顔になれるよう」日夜努力しています。

取材者からひとこと

「西洋医学か東洋医学のどちらか一方ではなく、それぞれの良いところを取り入れて地域の方々の健康増進にこれからも貢献し続けたい」と熱く語られていた松澤先生。病気や症状の「一部分」を診るのではなく、「身体全体」の症状を総合的に診てお客様のご症状を判断しています、とも語られていました。取材の最後に一番大切にされている事はなんですか、と松澤先生に尋ねた所“お客様を笑顔にする”カウンセリングをこれからもずっと継続していきたいと言われていました。

ご来店案内

漢方の松澤薬局

住所 〒125-0061  東京都葛飾区亀有3-3-10
連絡先 03-3602-9120
営業時間 9:30~19:00
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ