カワシマ薬局

薬局情報

カワシマ薬局イメージ01
カワシマ薬局イメージ02
薬局名 カワシマ薬局
代表者名 代表取締役 川島 達雄
住所 〒989-6145 宮城県大崎市古川北稲葉2-10-51
電話番号 0229-23-1262
FAX番号 0229-23-1262
E-mail info@kusuri-kawashima.com
店舗数 1
URL http://kanpo-kawashima.com
設立日 1981年
他100選受賞 【子宝部門】http://funin100.com/kusuri-kawashima/
店長 川島 康正

川島康正店長インタビュー

-どのような薬局でしょうか?

地域に密着して、漢方や健康食品を中心に健康づくりの支援を行っています。とくに子宝の悩みをかかえるご夫婦の相談や更年期障害、アトピーなどの皮膚病、がん等の相談が多いです。
体のお悩みや健康への不安はひとそれぞれ。体質やライフスタイルによっても改善策はちがいます。じっくり相談することでその方にあった適切な方法を提案し、その後も経過を見ながら一緒に改善に向けて取り組みます。元気になられてからは健康を維持する方法をアドバイスしています。

-お客様と接する姿勢を聞かせてください

とくにじっくりとお客様の話を聞くことを大切にしています。そうすることで、乱れた体のバランスを見つけてあげたり、悪化を防ぐアドバイスご相談いただくことの中には、周りの方に話せないようなこともあります。私たちが心のよりどころになって心の負担を軽くして差し上げたいです。お帰りになるとき、元気に、そして笑顔になっていただけるよう心がけています。

-地域への取り組みを教えてください

地元新聞「大崎タイムス」に毎月コラムを掲載しています。テーマは主に健康維持のため養生法ですが、病気や症状の改善のための養生法などを話題にすることもあります。
また、不定期ですが、健康維持のため養生法などのセミナーや、子宝に関する講座を行っています。

-大切にされていることは何でしょうか

東洋医学の思想の「未病先防」です。これは病気を未然に防ぎ、身体を正常な状態に戻すことを言います。仕事などの関係で不規則な生活をしていたり、なかなか改善しようのないこともありますが、相談の際にはせめて実行可能な範囲でアドバイスしています。
また、西洋医学、東洋医学、それぞれの医学にも得意・不得意があるため、二つの特徴をいかした方法を提案しています。勉強会、研修、学会などには可能な限り参加して、ご相談の際により良い情報を提供できるように努めています。

-今後の展望をお聞かせください

私たちがお客様に知ってほしいのは“未病先防(病気になる前に防ぎ、正常な状態に戻す)”です。セミナーなどを開催し、家庭で実践できる養生法を大切に伝えていきたいと思います。また、認知症やロコモティブシンドロームの予防にも力を入れて取り組み、元気に長生きしていただけるように応援したいです。これからも、ゆっくり落ち着いて、安心して相談できる薬局づくりをしていきたいと思います。

ご来店案内

カワシマ薬局

住所 〒989-6145 宮城県大崎市古川北稲葉2-10-51
連絡先 TEL/FAX 0229-23-1262
営業時間 9:00〜19:00
定休日 日・祝
店舗写真




サブコンテンツ