コトニほほえみ薬局

そのつらさ、お楽になります様に

コトニほほえみ薬局イメージ1
コトニほほえみ薬局イメージ2
薬局名 コトニほほえみ薬局
代表者名 管理薬剤師  新谷 文隆
住所 〒063-0812 札幌市西区琴似2条1丁目3-5
電話番号 011-215-5520
FAX番号 011-215-5545
E-mail kotohoho@gmail.com
設立日 2009年(1992年創業)
2016年度 未受賞
新谷文隆代表

新谷文隆代表インタビュー
お客様の治癒力を最大限引き出す
私は薬と気持ちで目一杯お手伝い致します。

-コトニほほえみ薬局とはどのような薬局でしょうか?

「あぁ、やっと自分の辛さをわかってくれた」とか、「こんなにじっくり話を聞いてもらってホントにいいの?」と、相談されたお客様によく言われます。お客様に時間を気にすることなくお話頂きたいため、開局以来、予約相談制をとっています。お一人お一人にとって何が最善なのかを考えていくためにもじっくりお話を伺いたいですからね。
当店とご縁あるかたには、心も体も楽になって頂きたいと思っています。そのためにも“驕らず、慢心せず、そしてめげずに前に進む”と言う思いで自分を戒める様にしています。

-大切にしていることは何ですか?

自分がこの相談を受けていいのか、専門医への受診を必要とするのか、しっかり考えることです。お客様の不利益になるようなことがない様にお客様都合でのケアをしていきたいと思っています。
例えば、当店では商品を陳列していません。商品ありきではなくお客様にとって最適な対処法を考えることを大切にしているからです。時には一緒に病院を探すこともありますよ。そんな風に、どうしたらいいのか分からないときに頼って頂けるかかりつけ薬局になりたいと思っています。

-予防の取り組みを教えてください

この症状はなぜこうなるのか、なぜ今の状態になったのか、これからどうなっていくのか。西洋医学や漢方理論を知らない方にも分かりやすくじっくりとお話しています。血行動態測定器、皮膚や舌診の画像記録などを用い、お客様ご自身の目で見て頂くことで、何が自分にとって良いのか分かるようになっていきますよね。
取りそろえている漢方薬にしてもサプリメントにしても、公的なデータに裏付けされていて、自分の目で見て体で納得したものをお客様に提供しています。お客様の状況や薬・サプリメント等の情報を的確に伝えることで、お一人お一人に正しい知識を持って頂けるように努めています。

-お客様へのメッセージをお願いします

当店の看板には「そのつらさ、お楽になります様に」と掲げています。ご相談頂いたら少しでも早く楽になって頂きたい、そのお手伝いがしたいと思っています。一人一人が本来持っている治癒力を引き出す。私は薬と気持ちで目一杯お手伝いさせて頂きます。

取材者からひとこと

ご来店されるお客様のほとんどは口コミで来られるそうです。札幌市内の方だけでなく、遠方の方とはスカイプを活用しカウンセリングをされていらっしゃいます。このようにお客様から厚い信頼を寄せられるのも、その方にとって何が一番良いのかをさまざまな選択肢から一緒に選んでくれるからなのでしょう。かかりつけ薬局としてこれからもご活躍頂きたいです。

ご来店案内

コトニほほえみ薬局

住所 〒063-0812 札幌市西区琴似2条1丁目3-5
連絡先 TEL:011-215-5520  
FAX:011-215-5545
営業時間 平日  10:00~18:00
土曜日 10:00~17:00
定休日 日曜、祝日
店舗写真



コトニほほえみ薬局の様子

薬局イメージ1

2人用酸素カプセル

薬局イメージ2

待合室

薬局イメージ3

相談の際使用する機器



サブコンテンツ