ヒルマ薬局

薬局情報

ヒルマ薬局イメージ01
ヒルマ薬局イメージ02

薬局名 ヒルマ薬局
代表者名 代表取締役 比留間 健太郎
住所 〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1-46-5
電話番号 03-3971-5600
FAX番号 03-3971-3381
E-mail hiruma-p@gol.com
店舗数 2
URL http://www.hiruma.net/
設立日 1926年
比留間健太郎代表

比留間 健太郎代表インタビュー

-どのような薬局でしょうか?

創業90年になりまして私で4代目になります。私が16歳の時に父は血圧が200以上あり薬を飲んでいましたが脳溢血で倒れました。ストレスもかなりあったそうです。そこで私が疑問に思ったのがただ薬を飲んでいればいいのか?ということでした。ですので私はただ漢方や薬を飲んでいればいいということではなく必ず病気になった「原因」があるはずなんです。それが生活習慣・生活環境・食生活・ストレスなどがかかわってくると思うのでそこを一緒に見つけ改善していくことが大切だと思っております。ですので基本初回相談はお客さまのお話をじっくりお聞きし身体の内側がわかる機器血流の測定もしていきますので1時間~2時間頂いております。
主に10年間やっています。ダイエット相談、子宝相談が得意です。ダイエット相談は10年間で3000件を超えました。他には痛み・体臭・糖尿病の相談も多いです。食養生・治す気持ち・漢方薬を一緒に併用することによりお客さまが笑顔になって行く方が多いですよ。

-お客様と接する姿勢を聞かせてください

お客さまのご相談をうけて主にダイエットでただ何かを飲むだけで痩せるものというのはないと思っております。 例えば甘いものを食べながらダイエットしたいと言う方がいれば運動はなかなか出来ない方と言う方など色々いらっしゃいます。だからこそお客さまには1週間~10日に1回お越しいただきまして一緒に考え・話合いをしながら今の状況においてお客さまが「出来る事」「出来ない事」を探しながら妥協点をみつけていきます。あれもダメ!これもダメ!だとダイエットって楽しくなくなり辛くなり続かなくなりますし、体重も落ちにくくなるんです。ダイエットは楽しく・笑顔でやって頂くことが大切だと思っております。

-地域への取り組みを教えてください

年1回健康相談会も実施しており血流測定会、骨密度測定会美容相談会、介護相談会も実施しており、お客様に病気にならない身体づくりの為講師の先生をお呼びして講演会も開いており私自身も健康づくりに対するお話もしております。不定期ではありますが「子宝セミナー」も開催しております。調剤やエステしておりますのでお薬の相談、美容の相談も行っております。毎月当店のお客さまに健康情報のお手紙をお送りさせて頂いたりメールマガジンも配信させていただいております。

-大切にされていることは何でしょうか

お客さまの「心のよりどころ」になれる相談薬局を目指しております。家族言えない悩み・旦那さまに言えない悩みなをお持ちの方は相談を通じてすごく多いと思います。こういうお話は「信頼関係」が築いてないとなかなかお話しにくい事でもあると思いますのでだからこそお客さと時間をかけて相談していくことが大切だと思っており何でも言える間柄ができるよう意識しております。相談してよかったと「笑顔」で「元氣」でお帰り頂くことが私の一番嬉しことであり、もっとも大切にいていることです。

-今後の展望をお聞かせください

お客さまと1対1で向き合える薬局をしておりますので今はインターネットなどで情報はたくさんあります。ですから何が正しくて何が間違っているのかをお客さまに伝えなければいけないと思っておりますので私自身がしっかり勉強をして色々な情報を吸収して自分磨きを怠らないようにしておりそうした正しい情報を常にお客様にどう簡単に伝えられるかを考えております。 「相談してよかった」と言っていただけるお客さまを1人でも多く増やしていきたいと思っております。

ご来店案内

ヒルマ薬局

住所 〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1-46-5
連絡先 TEL:03-3971-5600
営業時間 9:00~20:00
定休日 日曜・祝日
店舗写真



ヒルマ薬局アルバム


サブコンテンツ