漢方の千幸堂薬局

女性ならではのきめ細やかさでお客様と接しています

漢方の千幸堂薬局イメージ1
漢方の千幸堂薬局イメージ2
薬局名 漢方の千幸堂薬局
代表者名 代表取締役  赤座 千幸
住所 〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町2-1-1 第二豊明ビル 1階
電話番号 082-507-3393
FAX番号 082-507-3393
E-mail support@chiyukido.com
URL http://chiyukido.jp/
設立日 平成11年4月8日
店舗数 広島市内2店舗
2017年度 未受賞
赤座千幸代表

赤座千幸代表インタビュー
健康だけでなく
精神的な悩みも相談できる「癒しの場」を目指して

-千幸堂薬局の経緯を教えてください

大学卒業後は製薬会社で薬の開発などに携わっていたのですが、患者さんの役に立っているのか実感がなく疑問を感じたこともありました。その後、結婚を機に退社。市民病院で働いているときに婦人科系の病気にかかり、この時期は薬の副作用でかなり苦しみました。そんな時に漢方に出会い、試してみたら薬が大変よく効いて楽になったんです。この経験から「もう一度薬や漢方について勉強し直したい」と思い、開局に至りました。スタッフは全員女性です。これも私が男性の先生には生理のことなどを話すのは恥ずかしいと感じたことがきっかけで、女性スタッフだけの薬局にしました。

-どんなお客様が多いのでしょうか

不妊や生理不順、冷え症など女性特有の体の悩みでいらっしゃる方が多いですね。私が婦人科系の病気を患ったことがあるのでお客様の不安な気持ちは大変よく理解できます最近はキャリアを積みハードに働く女性が増えているので、ストレスから来る胃腸の不調や皮膚病、蕁麻疹なども目立ちます。女性や若い方にも来店して頂きたいので、店内をカフェ風のインテリアにするなど「漢方薬局は入りにくい」というイメージを払拭するように努力しています。

-具体的にはどんな取り組みをされていますか

漢方では「病気になる原因」を探すことを主としています。生活習慣が病気を作る、ということをお話して、食事の指導や生活習慣の改善などを指導しています。子宝相談については、お一人お一人に合わせた対応をしています。病院で治療をしてうまくいかなかった方には治療で疲れた回復させることから始めます。病院での治療はせずに最初から漢方でという方には病院での検査をおススメしています。原因を知ってから治療をしないと無駄になってしまうこともあるので、検査の結果をみたうえで適切な漢方を処方します。病院の治療と併用される方もいますし、この方法でなくてはいけないというのがないのが漢方の良さだと思います。また、アトピーなどのお悩みにはエステティシャンの経験を持つスタッフがスキンケアやイクでカバーする方法などをアドバイスしています。女性ならではのきめ細やかなサービスを提案しています。

-今後の展望についてお聞かせください

病院との関わり方についても相談してもらえる場になればと思っています「どんな風に先生と話したらいいのか」「処方されている薬の内容」など、病院では聞きにくいこともあると思いますので、気軽にお話頂ければと思います。現在も店内でセミナーを開催していますが、今後は運動指導なども取り入れ、健康維持に役立つ情報を積極的に発信してきたいと考えています。

取材者からひとこと

スタッフ間で「お客様どんな気持ちで来店されるのか」「どんな言葉をかけたらいいのか」などについて話し合っているそうです。子宝相談などデリケートな悩みを抱える方も多いだけに「きめ細やかな心遣い」を何より大切にしている様子が感じられました。

ご来店案内

漢方の千幸堂薬局

住所 〒733-0812 広島市西区己斐本町2-1-1-102
連絡先 TEL/FAX 082-507-3393
営業時間 10:00~19:00(土曜日は18:00まで)
定休日 日曜、祝日
店舗写真

漢方ラボ千幸堂

住所 〒730-0036 広島市中区袋町5-3-101
連絡先 TEL/FAX 082-544-1077
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜、祝日
店舗写真


サブコンテンツ